洗顔石鹸

洗顔は、スキンケアのなかでも基本中の基本です。肌の表面や毛穴の奥につまった汚れや過剰な皮脂、古い角質などをしっかり取り除くのは、ただ肌を清潔に保つだけでなく、その後のスキンケアの工程である化粧水や美容液などの美容成分をしっかり浸透させるためでもあるのです。どんなに美容成分はたっぷり配合されている化粧水などを使用しても、肌に汚れてついている状態では意味がありませんからね。

洗顔で使用するのは洗顔フォームか洗顔石鹸のどちらかだと思います。最近は、洗顔せっけんが人気のようですね。泡立てネットなどもありますから、それと併用することで驚くほどの柔らかくたっぷりの泡を作ることができ、その気持ちはちょっとしたクセになります。

洗顔石鹸にも多くのメーカーからたくさんの種類が販売されています。化粧品会社、スキンケア化粧品会社はもちろんのこと、洗顔石鹸を専門に販売しているところもあります。目的というか、得られる効果も様々で、ニキビケアのための洗顔石鹸や毛穴の汚れをしっかり落とす洗顔石鹸、美白のための洗顔石鹸…などが主流ではないでしょうか。自分の肌の状態や、悩んでいる肌トラブルに合わせて選ぶことが出来るのは、良いですよね。

それに最近の洗顔せっけんは、無香料・無着色・無鉱物油・合成界面活性剤不使用…など、天然植物由来成分のみを使用した無添加の洗顔石鹸も多く、敏感肌だろうと乾燥肌だろうと、肌のタイプを選ばないものも増えています。

当然のことですが、肌を美しく健康に保つために洗顔を行うのに、不要な成分を肌に与えていては意味がないどころか、逆効果になる可能性も無きにしも非ずです。ハチミツやイソフラボン、ハーブ、和漢植物など自然の力を借りた洗顔石鹸も多くありますし、また泥(クレイ)を原材料とした洗顔石鹸も最近は人気です。泥(クレイ)配合の洗顔石鹸は、なかなか取り除けない毛穴につまった皮脂や古い角質などを吸着して取り除けるということで、特に人気のようです。

お気に入りリンク

新着記事